SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
現在、毎日0時更新なのでよろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
大阪天王寺にオープンしましたボードゲームプレイスペースkinked tail(キンケッドテイル)さんに行ってきました。
0
    9月21日(金) 12時過ぎ〜15時
    天王寺にあるプレイスペースkinked tail(キンケッドテイル)さんに行ってきました。
    9月20日にオープンされましたので、この日で2日目ですね。お話ししてみると、オープン日が誕生日だったとのことで、それに合わせてオープンされたみたいですよ(・ω・)ノ
    ビルの入口に看板がありまして、お店のちょっとした紹介されています。
    奥に進んでいきまして、エレベーターで8階まで上がりますと猫が描かれています看板がありますので、すぐに分かりますよ。



    お店に到着しましたら、規約を読んでから会員登録をします。料金は後払いですが、お菓子とかは食べたいのを手に取りまして、貯金箱にお金を入れて下さいね。
    お菓子の詰め合わせ100円は、買いましたがオススメだよ(*´∀`*)

    ドリンクは、フリードリンクになっていますのでセルフサービスで飲んで下さいとのことです。
    タンブラー、フタ、ストロー、氷にと用意されています。


    店内のほうは、このようになっています(・ω・)ノ

    テーブル席に4人でゆっくりと座れるスペースです。イスのほう、そこそこの時間座っていましたが、あまりお尻のほうも痛くはならなかったです。


    こちらは販売棚です。気になりますのがありましたら、遊んでみてから購入してみるのもよいかと思います。

    貸し出し用の棚は、こちらのラインナップになっています。他のボードゲームカフェ、プレイスペースに比べてプレイ時間が30〜120分のボードゲームが多いかもしれません。ゲームの説明からキチンとして下さいますので、気になるゲームがありましたら遊んでみて下さい。知人の方が、置かれているゲームもありますので、あまり見かけないのもチラホラありますよ。









    遊び終わりましたゲームを返す場所を忘たら、こちらのスペースに置いておいて下さいましたら元に戻しておくとのことでした。ボードゲームは、遊び終わりましたら棚に返しましょう。

    ゲームのほうも2個遊びました。
    【クラマー&キースリングのドッグカードゲーム】(初プレイ)
    1〜13のカードを並べて、14のカードを最後に出し列が完成した証とする。2列完成させたプレイヤーが勝ちになります。手札は7枚で1枚を自分の場に出せば1枚引く。中央に並んでいるカードは、欲しいカードと手札から出した数字カードの数字が同じなら受け取ることができます。
    他にも特殊なカードもありますし、うまく場に出すタイミングを考えながら揃えていくようにしました。


    3〜4人ですと1列ずつしか、列形成できませんので戦略性が変わりそうなゲームでした。


    【リッチオブルーブル】(初プレイ)
    市場の操作をしたりして、うまくアンティークを安く買い高く売る。相手には高く売り安く売るようにと情報操作が大切なんですが、毎ラウンド、その手のカードはランダムだけでたまに、出したくないカードがあったりとする(^-^;
    最終的には、売ったお金で美術館を完成させたらゲームゲーム終了。もう少し、バランスよかったらもっと楽しめそうやったかなぁ。



    2時間ほどでしたが、お店の雰囲気も分かりましたし京都から1時間ほどで着きましたし近い。
    環状線を利用されます方や奈良からのアクセスもよい天王寺ですし、近場の方は遊びに行ってみて下さいね。
    お店の名前のキンケッドテイルは『ネコのカギしっぽ(幸運を運ぶ)』意味らしいので、お店にも遊ばれます方にも幸運がありますようにヽ(´▽`)/

    【プレイ料金】
    30分500円(フリードリンク付き)
    はじめの30分以降は、30分毎に250円
    最大2400円

    【営業時間】
    12時〜22時

    【定休日】
    木曜日(初日だけ木曜日も開店されました)

    【住所】
    〒545-0051
    大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-26 あべのビル8F

    【アクセス】
    ・JR天王寺駅 中央改札出口から 徒歩5分
    ・谷町線 天王寺駅 徒歩5分
    ・御堂筋線  天王寺駅 徒歩5分
    ・近鉄 阪阿倍野橋駅 徒歩5分
    ・阪堺電軌上町線 天王寺駅前 徒歩5分
    ・バス 市立大学病院前すぐ

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
    丘の上の裏切り者の館にようこそ。
    0
      9月18日(火) 18時〜21時
      京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに、19時から【丘の上の裏切り者の館】を遊ぶのを呼び掛けられた方がいましたので、そちらを遊びにきました。時間までは、ゆっくりと過ごしていましたね(*´∀`)ノ

      19時から進行されます方(説明と同卓しますのでGMとかではない)とボクを含めた初プレイ3人でゲームスタートヽ(´▽`)/

      こちらのゲームは、探索をしていきはじめは協力しているかのようなんですが、ゲーム途中にとある条件を満たしますと誰かが裏切り者になります。その際には、裏切り者の勝利条件に探索者側の勝利条件が異なりまして、それぞれがそのシナリオのページを確認します。確認する時には、相談したりもしますので分かれて聞こえないようにします。相談が終わりましたら、ゲームを再開してどちらかが勝利条件を満たすまで続きます。
      探索キャラクターは、それぞれ決めてまずは玄関前からスタートする。移動し部屋を発見したらイベントにオーメンの処理があるなら行わなくてはなりません。これにより正気度が下がり、力を失うこともありますが逆にパワーアップすることもあるので、恐れず探索することが必要ですね。


      たまに地下に落下したりしたけどね。

      中盤ぐらいには、条件を満たし裏切り者が現れました。今回は僕の左隣のプレイヤーが裏切り者になりました。お互いに勝利条件を確認、相談して再開する。不敵に笑う裏切り者。こちらも揺さぶりをかけていく。だいたいの条件は分かるのだが、それは詳しくはない。

      だが、行動に建物の崩壊から終わりは近づいてくる。

      突然の死を迎える仲間。

      勝てるかもしれなかった目論みも崩れさり、そして、相談しきれなかったツケにも気づかされて、僕たちは敗北するしかなかった。高笑いする裏切り者。裏切り者もまた、最期には死という敗北を迎えることになり幕を閉じた・・・。


      毎回、条件の満たし方は違い誰が裏切り者になるかもわかりません。次の裏切り者はあなたかもしれませんね。詳しくは書けませんので、真実を知りたい方は丘の上へまで行ってみて下さいませ。

      最後にドラダで勝てない・・・。


      | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
      京都ボードゲームカフェBRESPI(ブレスピ)
      0
        9月18日 13時半〜17時
        京都市中京区恵比寿町にあります京都ボードゲームカフェBRESPIさんに行ってきました(・ω・)ノ
        京阪三条駅や地下鉄京都市役所前駅からが近いですね。

        久し振りに来ましたら、ボードゲームのほうが増えていました。どこのボードゲームカフェでも、ボードゲーム増えるのは一緒ですね。






        カタンのマップ柄の壁が、相変わらずキレイです。


        ゲームのほうも、最近入荷されましたゲームをいくつか遊ばせて頂きました。
        【スピード計算】(初プレイ)
        1〜10の数字カードがあり、青色はプラスマイナス1、黄色は2、赤は3と記入されています。場にありますカードのプラスマイナスに合わせて手札からカードを出していき、先に山札と手札のカードを無くしたプレイヤーが勝ちになります。
        10のカードは0扱いにもなりますので、10プラスマイナス2なら次に出せるカードは8か2になりますね。スピード勝負なんでゲーム中は写真は撮れませんので結果だけ。4枚差で負ける。慣れてくると不思議と計算が早くなるし楽しめました。
        手札と場札を見ながら連続して出せるようになれば、更なるスピードで出せそうです。次回に行った際には、リベンジします。



        【MARS OPEN】(初プレイ)
        紙を指で弾いて、テーブルに設置されました穴に入れるようにします。テーブルから紙が落ちてしまうとOBですね。


        コースは30種類ぐらいあるみたいなんで、難しいコースにも挑戦してみて下さい。
        僕のほうは、まだまだ指ドライバーに指アイアンの調子が悪いので打ちっぱなしで練習してきます。




        【ルクソール】
        はじめて冒険する2人を合わせて3人でプレイしました。
        ドンドンと墓室を目指して進む方に、財宝を集めながらゆっくり進む方にと冒険の仕方はそれぞれですね。


        僕のほうはといいますと財宝は3枚だけで、オールマイティータイルを4枚にとあまり進めず不甲斐ない冒険をしてしまいましたね。全部の冒険者コマを2ずつ進ませることもできましたが、全部が0点のところで止まりますので使えずで、調整不足でしたね。

        はじめての冒険者2人が接戦で、楽しまれていました。また、いろんな方と遊びたいですねぇ。


        【エルタイルズ】
        3人でプレイ。ゲームのほうはしっかりと考えながらタイルを配置されているのが伝わってきて、これ応えて配置していくしかない。自分をのばして相手は邪魔する配置をする。今回は1個ずつはシンボルを完成させたりしたかなぁ。

        3点のエリアをたくさん作れて、6点も1つできましたので得点を稼げたかな。
        ゲームの評価は遊んだ2人でも分かれましたかね。



        【カニカニ!】(初プレイ)
        カニキャッチ、カニトレード、カニレイズ、カニ縛りにと他のゲームでは聞かないようなフレーズにアクション。


        カニを縛ることによる得点化、縛ったカニを交換しての得点化にとカニカニカニカニ。タイトルからやと、ちょっとしたアクションかと思いきや、しっかりとしたゲームシステムで楽しめたね。



        カニ駒とかはじめて見たけど、可愛らしいし欲しい(*´∀`*)


        【今夜はキノコ鍋】(初プレイ)
        今夜は美味しいキノコ鍋にします。そのためには、たくさんのキノコを集めたいのですが、僕たちは素人なので毒キノコに関する知識が一種類しかありません。それぞれは、1種類ずつ知っていますので、誰がどのキノコを集めたりしているかにより予測していくのが良さそうです。
        中にはレアなキノコもありますが、それが毒キノコだったら即死します。
        毒キノコ以外は1点、レアなら3点、毒キノコはマイナス2点になり、合計得点が高いプレイヤーが勝ちになりますね。


        一人の尊い犠牲はありましたが、美味しいキノコ鍋でしたよ。


        初プレイを中心に色々楽しみました。まだまだ、遊んでいないボードゲームがありますので、また遊びに行きたいと思います。
        ご一緒しましたら、よろしくお願いします(*´∀`*)


        【料金システム】
        30分毎に250円
        平日最大 1500円
        土日祝日最大 2000円
        入店時にお飲み物1点ご注文して下さいね。全面禁煙になっています。

        【営業時間】
        13時〜22時

        【定休日】
        水曜日(祝日なら翌日)

        【住所】
        京都府京都市中京区恵比寿町434-2 プチトール884 3階

        【最寄り駅】
        京阪三条駅、地下鉄東西線京都市役所前からともに5分ぐらいで着きます。

        チラシに名刺にと貰っていって下さいね。

        | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
        経営、ゴミ処理、恐怖にとボードゲームで楽しみ感じる。
        0
          9月17日(月) 13時〜18時半
          京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました。
          この日は、集まるメンバーも予め夕方までと決まっていましたので、その時間まで楽しみました。

          【エルタイルズ】
          2人でプレイ。シンボルを揃わないようにと3ブロックで止められるなら、早めにそうするようにタイルを配置する。
          3ブロックある2枚のタイルは7〜8ブロック、4〜6ブロックにできるようにする。最大を取られてもエリアで細かく稼いだりと3点になるエリアをたくさん作る。
          10ブロックは、閉じるようにしないと維持とかは厳しいですね。


          『思っていたよりガチやな。』と初プレイの方には言われる。程好く頭使いながら、状況確認しながらと遊べますよ。


          【フードチェーンマグネイト】
          はじめの手番は全員がトレーナーを雇うスタート。次の手番ではマーケターを育成しながら雇うのが2人。もう一人は、係長に育てたりと分かれていく。はじめの方に一人だけ60金をドリンクで稼いだので、早くに100金稼いで、稼いだお金を1.5倍にしてやるぜ(* ̄ー ̄)ニヤリと考えていたら、8マスにハンバーガーを宣伝されて止まる(;゜∇゜)
          そこから、あまり販売も出来ずに辛いラウンドが続く・・・

          雑にピザを焼いている場合ではなかった。

          終盤にかけても値下げをして売る方が現れたりして、近くの住宅にも商品が売れずでお手上げヽ(´▽`)/
          宣伝の仕方も悪かったし、一度経営が崩れ出すと立ち直すのが難しいな。今回は、前回のリベンジを熱く考えていた方が勝たれましたよ。5回ぐらいして、まだ勝ててないので勝たねば!!



          【アール・エコ】(初プレイ)
          ゲームをはじめて10〜15分ぐらいして、ルール間違いに気づいてやり直す。
          ゲームのほうは、ごみ処理をうまくして得点を稼ぐゲーム。同じ色のところにごみを捨てていき、4個以上のごみが溜まれば得点カードを受け取れます。しかし、ゴミカードを置く度にゴミカードも受け取らねばならなくて手札は6枚以上になると5枚になるように手札を捨てなくてはならず、捨てたカードは不法投棄となりマイナス点になります。得点カードも1枚だけだと0点にしかならず、色で得点したいなら2枚以上は獲得しないといけません。


          得点カードは欲しいけど、獲得したら補充で手札が溢れたりする・・・。そんなことを考えながら、不法投棄はしないように頑張りながらゴミを捨てました。

          最終的には、獲得した得点カードは1番で不法投棄も一番やし負けたぁ。このゲームは、分かり始めてから楽しくなってきましたゲームでした(*´∀`*)

          カード裏が哀愁あるイラストです。


          【はっけよいゲーム】
          今場所は、若手の台頭に本来の実力が出せずに終わってしまいました。
          土俵際で粘ることもできずで悔しいです(´;ω;`)


          最後だけは意地を見せた。のこったカードがすべて誰かの手札にあった状態での勝負は、はじめてで熱かったぜ。新入幕お待ちしています。


          【ゼロの恐怖】(初プレイ)
          トリックテイキングゲーム。リードカラーとかはなく、数字の強さで勝負が決まります。同じ大きい数字が場に出ましたら先に出しましたプレイヤーの勝ちになります。
          勝ちましたプレイヤーは、カードを獲得するのですが、自分から時計回りに獲得していきます。獲得したカードは、同じ色が自分の場にありましたら重ねていきます。つまり、自分は数字の高いカードで勝ったので、他に同じ色で小さいカードを出されていたら、最終的には数字の小さいカードが目の前に配置されてしまいます。これはそのまんま、得点なので小さい数字を獲得しないように勝たないといけませんね。

          1ラウンド目は、順調に獲得して37点でトップ(。-∀-)ニヤリ

          3ラウンド戦いまして、最終的にはこうなりました。


          0のカードは、ほぼ負けるのですが全員が0を残していたら先だして負ける可能性もあるので、タイミングよく0は相手に獲得して頂きたいし、持ちすぎないようにしたりにと考えることも、しっかりありながら楽しめました。トリックを獲得したいけど場合によっては得点が下がるだけですし、悩ましいのぉ。4〜5人でも遊んでみたいゲームです。

          それぞれ、お気に入りのゲームが見つかりましたり再戦に燃えたりにとしましたcomedyでのボードゲームでした。
          また、よろしくお願いしますヽ(´▽`)/
          | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |
          comedyボードゲーム棚制覇への道〜その37〜
          0
            9月16日(日) 18時半〜22時半
            京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました(・ω・)ノ
            着いた時には【テラフォーミングマーズ】が2卓に【カタン】と遊ばれていましたので、しばらくは、ブログ更新とかしていましたね。

            【mine mine!】
            3人専用のmine mine!
            カードを同時に伏せてオープンして行動しますが、バッティングしてしまうとその行動はできないです。仲間を呼んだり、トロッコを移動したりにとして、お宝を集めることが目的です。一度、バッティングし出すとしていないプレイヤーは有利に働くかな。最後のラウンドで、よこどりチップでお宝を横取りされて逆転負けでした(´;ω;`)




            【マンモスハンター】(初プレイ)
            カードをめくっていき、3枚が共通する色や動物名を発見できましたら『緑』『メガテリウム』等と宣言しながら、場の中央にありますこん棒を叩いて、素早く叩いたプレイヤーがカードを受け取ります。これを繰り返してゲーム終了時により多くのカードを獲得していますプレイヤーの勝ちになりますね。

            『メガテリウム』って言いたいだけのゲームじゃった・・・。

            ゲームですか?接戦でしたよ。


            【月と太陽】(初プレイ)
            『滅びよ・・・』って、言いながら相手の妨害をする。月と太陽のそれぞれの列を昇順にして配置していく。5枚以上並べられたら得点化できますが、パスをしたら列が崩壊したりします。ルールのほうは難しくなかったですが、後半は邪魔しながらで少しだけ終わりにくかったかな。


            並べるとイラストがキレイだなぁ。



            【Trick Taking City】(初プレイ)
            トリックテイキングで勝てば、カードを選んで自分の街に配置していき最終的には4マス×4マスの街が出来上がります。
            トリックはマストフォローで、難しいルールはないのですが、トリックに負けたカードたちは自分の山札になります。手札がなくなると山札を手札にして、再びトリックテイキングを行う。勝った時に他のプレイヤーのカードを選ぶと交換になるで、欲しいカードはあるけど、数字の高いカードを渡すと次以降に負ける可能性も上がりますね。配置するカードも条件を満たすと得点が上がるカードもあり、配置の仕方は大切です。トリック獲得数より、最終的には出来上がりました街の得点が高いプレイヤーが勝ちになりますゲームでした(・ω・)ノ




            【パイミア怪七八】(初プレイ)
            ビットしていき、チームでその宣言通りにトリックを獲得できましたら、獲得トリック数×ビットの得点が獲得できます。しかし、宣言未満なら獲得出来ずに得点がほとんどありません。
            マストフォローですが、フォローできなくてもできなくて出したカードの色の得点チップを獲得できたりしますので、フォローさせ過ぎないのも考えものです。

            まぁ、でもこのゲームの最大の驚きのポイントは、コントローラーが生まれることだ・・・。
            場に手札をさらすトリックテイキングとか大丈夫かよ( ; ゜Д゜)
            カウンティングにより、流れが見えすぎるのはどうなんだ・・・かなり、好みが分かれそうなゲームやった。

            気になる方は一度遊んでみて欲しい。


            一緒にルール読みながらの初プレイとかありがとうございました。また、ご一緒しましたらよろしくお願いしますヽ(´▽`)/
            | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |