SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 「この銃口は、逃げるためにではなく味方を撃つためにあるとは考えなかったかい?」 | main | NEBUTA BEAT(ねぶたビート) >>
「事件解決はバケツでお任せ?真相へは霊感じゃなく、直感だ!!」
0
    7月30日(火) 11時半〜16時半
    大阪八尾市にありますボードゲームカフェ&ショップINST(インスト)さんに行ってきました。
    近鉄八尾駅から徒歩2分ぐらいで着きますかね。



    店内はボードゲームの展示や販売がされていたりします。






    店内のプレイスペースや貸し出しボードゲームは、こちらになっています。
    放課後さいころ倶楽部の作中で遊ばれたボードゲームのコーナーも用意されていますので、気になりましたら遊んでみて下さいね。




    店内の写真を撮り終わりましてから、期間限定のフィッシュバーガー梅タルタルver. を頂きました。
    ベーグルでフィッシュを挟んでありますので、ボリュームたっぷりで食べ応えもありましたし、梅タルタルが甘酸っぱくて美味しかったです(о´∀`о)



    【スペースプラネット】(初プレイ)
    惑星目掛けてダイスを振り、ダイスが惑星の上に乗ればダイスに描かれている数の燃料を支払えば惑星を獲得できます。
    惑星には価値がありますので、より価値の高い惑星を獲得したいのですがダイスが無事に惑星に着陸できるか次第ですね。
    ブラックホールもあり、そこに乗りましたら吸い込まれて惑星探索は失敗ですし、宇宙をテーマにしたよいダイスゲームでした。




    【DOMIGO】(初プレイ)
    木のドミノ牌5枚が糸で繋がっているDOMIGO。
    チャレンジモードでは、15枚〜のドミノ牌を使用して指定されたお題通りにドミノ牌を積んだりして、完成させることを目指します。
    はじめは、うまく積んだりできなかったですが慣れてくると少しずつコツも分かりまして、なんとかなるもんです。
    まぁ、これ以上のレベルはなかなか出来る気はしなかったですけどね(;´_ゝ`)




    【ロボ77】(初プレイ)
    カードをプレイしていき、77になったり77を超えないように数字を足していきます。超えたりしたら、チップを1枚返さなくてはならずチップが3枚無くなりましたら負けになります。

    逆時計回りにするカード、次の手番プレイヤーに2回連続でカードをプレイさせるカード、0にするカードとかもありましたが、吸い付くようにゾロ目カードが手札にきてアッサリとチップは無くなりましたね(;゜∀゜)



    【チキブーン】(初プレイ)
    トリやハム?とかがシーソーに乗っていて、それを順番に取り除いていく。
    トリは小さいのは2点、大きいのは3点、ハムも1点、3点とあります。
    崩れてしまったらゲームは終了して、崩したプレイヤーはマイナス3点です。

    絶妙なバランスで積んであるので、触って取り除こうとした瞬間に崩れるって雰囲気を感じたら、取り除くターゲットを変更しながら気付けば崩れずに全て取り除くことができました。


    毎回配置をランダムにできて、シーソーの位置もずらしたりにと準備段階から楽しいゲームでした。2〜4人で遊びやすいバランスゲームですね。


    【コペンハーゲン】
    横列の土台を固めつつ、縦列もしっかりと伸ばしていき最後にボーナスを獲得してのコンボにより4点獲得しての逆転やったかな。終了トリガーのカードが、山札の下のほうにあったおかげで助かったや。
    紫5タイルでの1点+紋章は、狙えるなら狙っていきたい動きです。



    ここからは、来店されました親子さんと一緒に遊びました。
    【ラマ】
    今回は、失点を増やすなら降りて下手にカードを引いて失点を増やさないようにしていましたが、最後に決着になったラウンド前に10点チップに両替出来るようにしておいたらよかったやってなりました。
    チップを返却できても1点足りずで2位でしたしね(T-T)
    初プレイの3人とも楽しんで下さったのは嬉しいですね。



    【バケツ隊】(初プレイ)
    「みんな、バケツは持ったか!?では、火事を鎮火しにいくぞ!!」と、バケツを持って梯子を昇ってビルの屋上を目指します。
    コマ4色ありまして、担当のコマはなく共通のコマになります。
    カードは、1〜2の数字が描かれたカードが4色とレインボーとあり、こちらをランダムに配りまして、手札にします。
    手番になりましたら、カードを1枚プレイしましてその色のコマを数字分だけ進めます。レインボーなら、好きなコマを選べますね。

    ラウンドは、どれか1色のコマが屋上に到着したら終了し、到着させたプレイヤーは6点を獲得できます。
    そのあとで、全プレイヤーは残り手札を公開し、コマが最後にいた場所に応じた得点を獲得します。
    例えば屋上にいるコマなら3点あり、手札にその色のカードがあれば1なら1×3点、2なら2×3点の得点を獲得できます。
    1を2枚残していたら×5になるので5×3点と高得点になりますよ。
    逆にマイナスのところにあるコマのカードをたくさん持っていたらマイナス点になるので、そうならないようにコマを昇らせていきたいですが、そうしたら得点になるかもしれないカードを使ってしまうから、悩ましくしてあるシステムでしたよ。

    持ち込んでの初プレイでしたが、渋いプレイ感でいろんな方や場所で楽しめるゲームでした。




    【バッティング】
    宝石を獲得してもまだキープだから油断はしてはならない。2人仲良くバッティングしてる間に自分の前にある宝石を獲得されたりして、防御も大事なゲームなんです。
    「狙うぞ〜。狙うぞ〜。」って気配があるときにキチンと防御できて、休憩中にもバッティングされたりにと仲良いのが分かりますゲームでした(#^.^#)



    【ドクターエウレカ】
    久しぶりに試験管を使っての実験を楽しむ。久しぶりに楽しんでも身体や脳が実験を覚えていたので、試験管をひっくり返すのもすぐにできたや。
    お子さんは少し苦戦されてたので、手に触れてもよいルールで遊んで貰いました(^^)b


    【ミステリウム】(初プレイ)
    次はなにを遊ぼうかなぁってなりまして、お子さんに遊びたいゲームを聞いてみたら「ミステリウム」「バロニィ」「炭鉱讃歌カードゲーム」を選択したので、将来有望どころかもう目がキラキラしていて眩しい(/▽\)♪
    雰囲気で選んだみたいやけど、一緒に楽しめそうなミステリウムを遊ぶことにしました。さりげに僕自身も機会がなくて初プレイでしたので嬉しい(*´ω`*)

    ミステリウムは、犯人に殺された被害者は幽霊となり館に訪れた霊媒師に真犯人の手かがりを伝えていきます。
    霊媒師たちは、それぞれ違うヒントが与えられますのでそれに対応する人物、現場、凶器を当てなくてはいけません。
    当てていくのは人物→現場→凶器となっていて当たると

    このように霊媒師は進みます

    当たりました手かがりは、当てました霊媒師が真犯人の手かがりとして所持しますので、情報は絞られていきますしヒントも増えたりもすることもあります。


    外してもばかりでいいやないかってなりますが、ゲームとしましては7回で全部を当てなくてならず、全員が最後までたどり着かないと負けになります。

    みんなで「そっちはそれじゃないかなぁ。」「それやったら、ボクはこっちかなぁ。」やら話し合いながら、なんとか最後まで辿り着く。かなり苦戦したけどねΣ(ノд<)



    しかし、最後まで辿り着いたらそれぞれが集めた手かがりから真犯人を当てなくてはいけません。
    最後のヒントから投票を行いまして多数決で多かったのを真犯人としますが、それが当たれば勝ち。外れたら負けです。
    投票で多数決になりました犯人はどうやら真犯人ではなく、幽霊の無念は晴らせませんでした。・゜゜(ノД`)

    幽霊側は衝立にカードを挟んで並べて、誰にどの手かがりを教えるかをする重要な役割ですが、今度はこちら側でも楽しんでみたいです。

    今度はバロニィも遊ぼうなv(・∀・*)

    【ファイアドラゴン】(初プレイ)
    こちらは遊んでみたくてリクエスト。もう、すごろくやさんでの販売もしてないんだよなぁ。

    こちらは、紅石を集めますゲームでドラゴンを移動させて紅石を拾うぞ・・・って、紅石少なくない(;゜∇゜)?

    はじめは紅石が少ないんですが、手番になりましたらダイスを2個振りまして、1個はドラゴンを移動させるために使用して、もう1個は出目の分だけ紅石を火山に入れていくのです。
    そして、火山の出目が出ましたら火山が噴火だぁ!!


    そうして、マップ1面に散らばった紅石を獲得していき、ゲーム終了時に一番紅石を集めていたら勝ちになります。
    他のプレイヤーのドラゴンと同じマスに止まったら、袋の中からランダムに紅石を1個貰えますが外れもあるので引かないようにしたいけど、3回引きました(/´△`\)

    火山が噴火したり、それを集めながら奪い合ったりにと分かりやすさ楽しさにとありましたし、こちらも遊べまして嬉しかったです。


    お昼前から夕方までINST(インスト)さんで、はじめましての方といろんなボードゲームが楽しめました。
    ご一緒して頂きまして、ありがとうございました。また、お会いしましたらよろしくお願いします。

    ごいたや人狼のイベントをされていたり、今度は8月11日に謎解きのイベントをされるみたいなんで、よかったら参加してみて下さい。
    詳しくは、ホームページをご確認して下さいね(・ω・)ノ



    【営業時間】
    10時半〜22時半

    【定休日】
    水曜日

    【プレイ料金】

    【メニュー】


    【住所】
    大阪府八尾市北本町2-4-6加藤ビル2F

    【最寄り駅】
    近鉄八尾駅から徒歩2分
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |