SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 「止め!」って言われても現場は止まらねぇ。 | main | 大阪府東貝塚にありますファミーリエさんに行ってきました。 >>
大阪府藤井寺市にありますローベルクランツさんに行ってきました。
0
    8月7日(水) 12時〜14時
    大阪藤井寺市にありますローベルクランツさんに行ってきました。
    藤井寺駅から徒歩5分ぐらいで着きましたかね。


    月毎の休みは、決まった曜日は今のところはなさそうなのでTwitterやお店のホームページで確認して下さいね。

    お店に入りましてから、土足厳禁なのでスリッパに履き替えます。

    店内写真の許可を頂いてから、ボードゲーム棚にプレイスペースの撮影を済ませる。
    4テーブルで18人まで座れるのかな。


    ボードゲーム棚は、ゲームマーケットで購入されたゲームも多くありましたのと、はじめて遊ぶにはオススメしやすいのから、じっくりと楽しめそうなゲームにとありました。




    【DOS(ドス)】(初プレイ)
    UNO(ウノ)とはまた違うDOS(ドス)
    カードは、4色各1〜10の数字カード、♯、ワイルド2を使用し、ランダムに配られたカードからテーブル中央にあるカードの数字と同じ数字のカードか、カード2枚の数字を足して同じ数字にするかをしてカードをプレイします。
    出せるカードがないなら、山札からカードを引き出せるならすぐにプレイし、出せないならそのカードはテーブル中央に配置します。はじめは2枚しかカードが配置していませんが、パスによりカードが増えてプレイできる可能性も高まります。
    カードをプレイした際に同じ色で同じ数字だったなら、次のラウンド開始時にカードが2枚並べてから手札から1枚をテーブル中央に追加をできるので、手札が減らせます。手札が2枚になれば「DOS(ドス)」と宣言してリーチかな。宣言忘れは、ペナルティーでカードを2枚引かないといけません。

    各プレイヤーが1回ずつプレイしたら、テーブル中央にあるカードは1度無くなり、新たな2枚が置かれます。
    先に手札のカードを無くせば、他プレイヤーの残り手札が得点になり、無くせなかったら失点になります。
    ♯カードが数字ワイルドで使い勝手が良すぎたけど、ゲームとしては好きでしたし今度は3〜4人でも遊んでみたいかな。


    【タージ・マハル】(初プレイ)
    ゲームのタイトルと箱のパッケージデザインは知ってたんですが遊ぶのは初めてでした。
    ゲームのほうは、プレイ人数に関わらず12ラウンド行いまして1ラウンド毎に戦いのエリアは移ります。
    1ラウンドですることは、手札からカードを1枚 αプレイするか撤退するかを選んで行う。カードは1枚プレイして、次にプレイする際に同じ色のカードでないとプレイできません。
    白のカードは、オールマイティーではあるのですが1枚だけではプレイできず、他の色カードと一緒にプレイしないといけません。撤退をした際には、他プレイヤーと人物や商人の比べ合いをして数で上回っているか、自分だけならタイルを獲得したり、人物を獲得できたりします。
    人物を獲得できましたら、その数だけ駒を配置できて得点になり、タイルには商品が描かれているので、その数だけ得点になります。タイルは集めるほどに、同じ商品なら追加得点がありますので、同じ商品が描かれているタイルを集められると得点が伸びます。

    人物は同じ人物を2枚集めましたら特別なカードが手に入りまして次ラウンド以降に使用できます。
    他プレイヤーが2枚集めたら、カードは渡さなくてはいけないのでカードの争いもありますね。


    コマを配置しての隣接ボーナスだったり、最後に手札として残っていた最大枚数の色カード1枚につき1点、白カード(特別なカード含む)も1枚1点となり、12ラウンドして得点が高いプレイヤーの勝ちになります。
    先に撤退するとコマを配置できないこともありますが、カードの補充を多くできたり、配置できたら先にコマを配置するのでボーナスタイルを先に獲得したりにと撤退のタイミングも考えないといけません。


    特別なカードで結局1回も手札にならなかったカードがプレイしたら2点獲得で14点稼がれてマズイかなぁってなりましたが、タイルのボーナスとコマの隣接ボーナスがドンドンと積み重なり最後は逆転できました。

    なかなか渋いゲームで、プレイヤー人数が増えてもマップにゲーム性が変わらないみたいなんで、撤退しないといけない場面も増えそうやけど、どこで得点稼ぐか考えたりするかも面白そうやし、3〜4人でも遊んでみたいね。

    2時間程でしたが、遊んだことのないゲームが遊べまして楽しかったです。
    また、ご一緒しましたらよろしくお願いします。
    皆さんもオープンされました、ローベルクランツさんに是非行ってみて下さいね(*・∀・*)ノ

    【営業時間】
    開店時間(だいたい12時)〜22時

    【定休日】
    Twitterやホームページで確認して下さいね。

    【プレイ料金】


    【住所】
    藤井寺市岡1-14-13
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |