SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< うらまこのボドゲあれこれ | main | アニューワールド王冠ボート >>
スルージエイジズ新たなるcomedyの物語
0

    9月14日(土) 13時〜19時半

    京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました。

    この日は、開店直後から【スルージエイジズ〜新たなる時代の物語〜】(初プレイ)を3人で遊ぶと決めて集まりました。

    事前に少しルールを教えて頂きましたが、当日にキチンと教えて頂きましてスタートです(*´ω`*)

    ゲームとしましては、1〜3の時代で様々な文明や技術、指導者にと生み出したり獲得したりとしていき自分の国をより良くしていきます。

    国が良くなっていくと武力も上がっていくもので、技術力や文化だけ良くても武力が低いと戦争や侵略されたりしてせっかくの技術力や文化が破壊されることもあるので、抵抗する力も見せておかねばなりません。

    手番になりましたら、白いキューブと赤いキューブとありましてキューブの数だけアクションをしていい。

    キューブを支払うことで、国を発展させるためのカードを獲得したり人材を適材適所に配置したりとしていきます。

    獲得しましたカードは、次の手番以降にしか使用できないのと、カードにはある一定の時代までに使用しないと無駄になるカードもあるので、欲しいだけじゃなく使用計画も必要ですね。

    手番終了時には国の発展具合による科学力や幸福力がアップし、科学力は資金、幸福力は得点みたいなものかな。

    また、人材がどこにいるかに応じて資材を生み出したりもします。

    しかし、溜め込み過ぎた資材は腐敗することもあり溜め込み過ぎるなよ?ってされ、適度に使わないと無駄になりますね。

    初プレイゲームで、どのように得点伸ばすかは悩むことがあるが、とりあえず分かりやすく幸福点をアップして、武力をアップさせていることで幸福点が上がる指導者の組み合わせで得点を伸ばす。

    建物を建設したりして、武力も上げたりして他国にプレッシャーを与えていくι(`ロ´)ノ

    まぁ、でもその分あまり技術力が発展していなくて資材繰りには多少苦労したのですがカード効果でうまくやり繰りをして、力を付けていきました。結局青銅しか作れないままで、最後にはロケット作りました(*ゝ`ω・)

    はじめは得点でリードしていましたが、途中で追いつかれたので同盟を結んだりもしました。

    あとで侵略して裏切りましたけどね('ε'*)

    武力をナポレオンで底上げして、戦争を仕掛けるタイミングで他国の武力も上がり勝機が無くなって最後はゲーム終了かな。

    ゲームのプレイ時間は3人でだいたい3時間〜4時間ぐらいでしたが、自分達が伏せたイベント発生による競りや国の発展具合による恩恵だったりとなかなかに絡みがありながら楽しめました。

    ゲームが終わってからの感想戦が楽しいゲームは良いゲームです。

    近いうちに再戦かなぁ。


    【ルンテ】(初プレイ)

    導火線を繋げていき、いいタイミングで爆発させて高得点を獲得しようってゲーム。

    導火線のカードには5、15、20、30の数字カードがあり数字がそのまま得点になります。

    ゲームの流れとしましては、手番になりましたら、手札から導火線カードを1枚場にある導火線に繋げていくか、消火カードで導火線カードを消すか、爆発させるかをします。

    場に繋げるのは、2列ある導火線カードでしたらどちらでもよく数字が隠れるように繋げていきます。

    消火カードは、場にある導火線カード1列を消すことができます。

    爆発をさせるには、手札から裏向きにカードを出すと爆発。場にある導火線カード1列をすべて獲得できて、それらは得点になります。

    流れとしてはこれらをしていき、全員が2回ずつ爆発させるかカッティングカードが山札から現れたらゲームを終了します。

    爆発させたカードは数字がそのまま得点で、爆発にしようしたカードは得点にはならず、残りました手札は失点になり、爆発させた得点と失点の合計得点が高いプレイヤーの勝ちになります。

    1回目はふわっと終わって、2回目は爆発のさせるタイミングや消化のタイミングやら考えて手番を行っていき、105v110vs115の決着。

    3人やとだいぶゲーマーって感じやし4人〜5人でも遊んでみたいかな。


    【大量だ!!】(初プレイ)

    和訳がなかって、調べながらプレイ。

    タイトル通りで大量にヒラメを獲得出来たら勝ちになります。

    手番ではダイスを4個振り、出目に応じたヒラメを網に入れていきます。ヒラメの出目がある限りは振り直しができます。

    出目には波や網、釣り針といった出目もあり色が波や網は青色になっています。

    青色の出目は確定の出目になり、振り直す際にはこのダイスは選べません。

    残りのダイスを振りヒラメの出目ならまた網にヒラメを入れたりでき、振るのを止めたら網に入れていたヒラメを全て獲得できます。

    出目も釣り針ならヒラメを網に入れるか、他プレイヤーのヒラメを網に入れたりできます。

    網は×2のヒラメを網に入れますので、場合によっては10匹以上を網に入れることも可能です。

    波については完全にハズレです。

    2回遊んで、歯止めの効かないダイスゲームは好きだよ(*´ω`*)

    1発で波の出目しか出なかった時にはあの名曲が流れたよ・・・。

    大量だ!!ってなるぐらいヒラメがピチピチするのでいいね。

    箱の裏イラストもステキでゲームでも使うし、このゲームも楽しめました。


    今日は遊ぶと決めていたスルージエイジズを遊べて、1つのゲームをじっくり遊ぶのもいいよね(*´ω`*)ってなりました。

    ルール説明等ありがとうございました。

    今回は争いの少ない平和なスルージだったので、次回は違う展開を楽しむぜ。

    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |