SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 4つ目まではいい、だが5つ目はダメだッ!! | main | スルージエイジズの再戦機会は早かった。 >>
証拠はなくてもいい。犯人はお前だッ!!
0
    9月28日(土) 13時〜19時半
    京都市右京区山ノ内にありますボードゲームカフェcomedyさんに行ってきました。
    この日は、待ち合わせをしましていろんなゲームを楽しみました(*´∀`*)

    【ポイントサラダ】
    3人で2回プレイ。3人だと各18枚ずつの野菜カードをランダムに9枚ずつ使用なので連戦とかしやすいんですよねぇ。
    初プレイの方が、すぐにポイントカードが野菜カードになるのを見て「あぁ〜(´;ω;`)」ってなってました。
    野菜から獲得するか、ポイントカードから獲得するかと毎回悩ましいね。




    【ロンデルラミィ】
    9個でシンメトリーになるように奮闘したんですけど、一向にできる気配はない・・・。
    他の人が欲しいビーズを持っていると方向転換しないといけないなぁ。
    出来上がると指輪を指にはめて得点を表すオサレさです。
    今度はうまく作ろう(  ̄▽ ̄)



    【乗り間違い】
    4人で乗り間違い。ルール説明からテンションの上がるゲームはいいゲーム。
    途中までトリックを獲得していいのかダメなのか分からないトリックテイキングゲーム。今回はやたら泳がされて、逆のことばかりになった(´;ω;`)
    勝てると思いきやすでにフォローできなくて、切り札を出されて負けると予定が狂いますよ゜゜(´O`)°゜


    切り札チェンジがうまくいくと嬉しい。
    マストフォローの切り札ありって分かりやすいトリックテイキングだけど、一味加えると楽しさアップです。


    【薔薇の名前】(初プレイ)
    名前は知っていたけど、思っていたゲームシステムとは違ったけど、これは好きな正体隠匿系ゲームでした。

    ゲームは、疑わしきは罰するってゲームなので変な行動をすると疑惑値が上がってラウンド終了時に疑惑値が高い順に犯人ゲームが上がっていきます。
    まぁ、変な行動は自分がしたりさせたりするんだけどね(。-∀-)ニヤリ
    手番では3枚あるカードから1枚を選んで、その色の修道士を移動させたりすることで疑惑を深めたり晴らしたりする。
    カードには数字があり、その数字分だけ時間が進み24以上で1ラウンド(1日)が終了する。終了させたプレイヤーは後に疑惑値が上がりますよ。


    途中で自分はこの色ではないと告白するフェイズが3回あり、そこから絞り込めるけど案外分からない。

    ゲーム終了時に当てられちゃうと当てられた人数分だけ疑惑値が上がるんやけど、全員に当てられた((((;゜Д゜)))

    証拠はないけど、疑惑値の高さから犯人はお前だッ!!になりました。
    うまくミスリードできたりする器用さはなかった。
    このゲームは、正体隠匿系でも話し合いとかはないから遊びやすいよ(*´ω`*)

    【ドラダ】
    早々にコマがマスになったり、突然ゴールにコマが飛んじゃう系すごろく。あとにゴールするほど得点が高いのに、みんなす〜ぐゴールしちゃう。
    気づいたら前後にいたコマが居なくなって新しいマスが出来てるから不思議だなぁ。





    【ピーナッツ】
    ピーナッツを稼ぎたいけど、稼ぐには高額マスに停止する必要がある。走り出したら止まらない、止まらないようにはピーナッツをお支払いしないといけない。
    銀行が儲かるようになる仕組みになっていて、ゲーム開始時から僕たちは負けていたんだ・・・。
    一人を除いて3人破産しました。



    【クニスター】
    5×5で縦、横、斜めの数字の組み合わせで役を作り得点を稼ぎます。
    ゲームは、ダイスを2個振りまして出目合計を空きマスに埋めていくだけ。同じ出目を書き込んでいるのに最終得点は違うんだから直感は大事だね。



    【メメント】
    久しぶりに遊んでみたら好評でした。
    形ごと、色ごとに違う得点方法をよく確認しながらカードを獲得していきますが、獲得したカードは確認はできません。
    途中から枚数に種類にと集めていたのを忘れるよね(・・;)


    最終ラウンドは、記憶がうまくハマって高得点でv(・∀・*)


    【ボツワナ】
    得点になるかもしれないし、ならないかもしれない動物を獲得していく。
    手番ではカードを1枚プレイして、好きな動物を獲得する。カードは5種0〜5までの数字があり場に出ている数字がそのまま得点になる。どれか1種が6枚プレイされたら、動物を得点にする。
    人数分して合計得点が高いプレイヤーが勝ちって遊びやすいゲーム。
    あまり目立つと得点が低くなるから注意だね。



    【Cuatro(クアトロ)】
    ダイスを使った四目並べ。ダイスを最大5回まで振れ役に応じたマスにコマを配置できます。
    4個連続で並べたら勝ちですが、他にも5ゾロのヤッツィーを3回できたら勝ちになります。
    ボク「ヤッツィー勝ちするし('ε'*)」からの宣言通りに勝てたので完璧だね。



    【センチュリーアニューワールド】
    今回は、ワーカーを増やすより配置時に資材を追加で獲得できるようになるカードや新たなマスを開拓できるようになるカードにとを中心に獲得していく。
    最終的にカードは6枚しか獲得できませんでしたが、余った資材が全て得点になったりボーナスも地道に得点になり1点差でした。毎回どうしようか考えながらのワーカー配置やカード獲得にと面白いね。



    【ブレーメンレース】
    はじめにある程度進んでからのレース予想。中間地点まで予想通りやったのに、レース中盤からはブービーが一気にトップへ(゜ロ゜)

    早めに予想を公開することにより、同じ順位と動物を他プレイヤーには宣言させないようにできるから、修正できないけど宣言は大事。予想チップとかで相乗りしたけどハズレばかりで、最後は大判狂わせで予想なんてなかったんや・・・。


    ゲームの遊びやすさに楽しさにと500円とは思えない。


    この日は12個のゲームを楽しみましたcomedyさんでした。
    ご一緒して頂きまして、ありがとうございました。また、お会いしまたらよろしくお願いします。
    次回は、犯人にならないようにします(^。^)y-~
    | ボードゲーム | 00:00 | comments(0) | - | - |