SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 久しぶりにボードゲーム&バー THE GAMEさんに行ってきました(・ω・)ノ | main | 京都北山にオープンしましたGAME CAFE ATTICさんに行ってきました(・ω・)ノ >>
オリンポス 〜頂きに挑む英雄達〜
0
    【タイトル】オリンポス 〜頂きに挑む英雄達〜
    【プレイ人数】2人〜6人
    【年齢】5歳ぐらい〜
    【プレイ時間】15分
    【難易度】★★★☆☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

    今回紹介しますゲームはPhantomLabさんの【オリンポス〜頂きに挑む英雄達〜】です。
    タイルの配置の仕方で、平面にも壁にも見えるタイル。頂上を目指したと思っていたら降りていたなんてことも・・・
    数々の困難にも負けず、誰よりも早く頂点を目指せ!!

    ゲームで使用するのは
    ゲームボードゲーム

    駒が6個(属性があるみたいで赤は火、青は水、緑は木らしいです。)

    ゲームで使用するタイルが61枚


    ゲームの準備はゲームボードゲームを広げて駒を選択して端に配置する。画像は2人用です。2人の時は駒の色は被らないようにして下さい。

    タイルを裏向きで全て混ぜて山を作りお互いに裏向きで3枚タイルを引き手元に置きます。

    分かりやすいように表向きで説明します。

    先行後攻を決めましたら、ゲームを開始します。自分の手番でできることは3つのうちから1つです。
    ひとつ目は『タイルを取って配置する。』
    配置は自分の駒から3マス以内のタイルが配置されてない場所にタイルを1枚配置できます。
    これだけ離れた場所も大丈夫ですね。勝利への布石にしましょう。

    タイル1枚にしてもタイル配置の仕方でこれだ変わりますよ。壁にもなり平面にもなりますね。



    次にできます行動は『駒を移動させる』です。こんな感じで1マス移動できますよ。
    ※本来は駒ごとに属性があり、弱点がありまして水コマは木のタイルには移動できません。


    基本的に移動は1マス移動なんですが、駒と同じタイルは、複数一気進めますよ。


    このまま移動してるだけやと登れない・・・
    そんな悩みもこのトランポリンタイルで解決です。

    トランポリンタイルに移動すると1段ジャンプして登りますよ。


    でも2段はジャンプで登れないので注意して下さい。

    降りたりもできますし、このようにタイルが配置されていますと連続ジャンプも可能ですよ。


    3つ目のできますことは『タイルを回転させる。』です。
    自分の駒が乗っているタイルの隣接しているタイル1枚を好きな方向に回転させることができますよ。
    これを

    こう回転できますね。

    この3つの行動を駆使して、先に頂点まで登ったプレイヤーの勝利です。
    こんな感じで誰よりも早く頂点まで駆け上れ(・ω・)ノ


    あなたが見てきた景色は他のプレイヤーに取っては、天国か地獄か・・・


    新感覚の対戦ボードゲーム【オリンポス〜頂きに挑む英雄達〜】
    オススメですので、是非遊んでみて下さいね。
    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |