SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

うらまこのボドゲあれこれ

京都でボドゲ楽しんでいます、うらまこです(*´∀`)
所持ボドゲやプレイしたボドゲの紹介、ボドゲカフェやボドゲ会の紹介をしていきたいと思います。
毎日0時更新でしたが、2018年12月10日から毎週水曜日、日曜日+αの更新になりました。
よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

京都
ボードゲーム
ボドゲ
<< 川西ボードゲーム会 | main | 夜明けともに勝負は決まる。 >>
くのいちにちかい
0
    【タイトル】くのいちにちかい
    【プレイ人数】2人〜4人
    【年齢】10歳〜
    【プレイ時間】15分
    【難易度】★★☆☆☆☆☆☆☆☆
    【オススメ度】★★★★★★★☆☆☆

    今回紹介しますのは、GODICEGAMESさんの【くのいちにちかい】です。
    こちらのゲームは、年に1度開催されます1-1グランプリのために16人のくのいち見習いたちが全国の忍の里から集まります。
    『く』の位置を目指して『く』のマーカーがあります位置に最も近づけるように忍法を駆使して彼女たちを動かして下さい。

    ゲームで使用しますのは女の子カード、忍法カード、免許皆伝カード、『く』マーカーです。


    ゲームの準備としまして、女の子カードをよくシャッフルして4×4に並べます。
    こちらが『場』になります。
    次に場の左上に『く』マーカーを置きます。


    最後にプレイヤー人数に応じて、よくシャッフルした忍法を各プレイヤーに配ります。こちらは手札として、他プレイヤーに見られないようにして下さいね。
    これで準備は完了です。

    ゲームの流れとしましては、全員が手札から1枚の忍法カードを選びまして裏向きに伏せます。全員が選びましたら一斉に表にして下さい。

    表になりましたら、数字の低い忍法カードを出したプレイヤーから忍術を使用します。忍術の内容は各カードに記載されています。
    主にカードの位置を入れ換えたりですね。
    使用しました忍法カードは、全員が見えるように自分の前に置いておき、忍法カードに対応しました女の子カードは裏返します。



    この流れを全員が行います。
    行いましたら、また忍法カードを1枚選びまして同じように忍術を使用しますよ。
    全員の手札が1枚になりましたら、一斉にカードを公開します。
    その時に『く』の位置に一番近い位置にいる女の子カードの忍法カードを持っているプレイヤーがラウンドの勝者になります。


    勝者は免許皆伝カードを『仮免』にします。
    『仮免』になっているプレイヤーが勝ちましたら『免許皆伝』となりゲームの勝者になりますよ。いなければ、もう一度カードを配り直して次のラウンドを開始して下さいね。



    使うカードは16枚。されど忍術によりカードの配置は目まぐるしく変わる。少しずつ、誰をくのいちに近づけたいかの思惑が見えてくるのもよい。配られたカードから、どうすればよいかを考えながら楽しめます。遊ぶプレイヤー人数に応じて、カード枚数に変化もありますし、2〜4人のどの人数でも遊びやすいですよ。
    イラストのほうも可愛らしく、自分にとっての好きなキャラクターも見つかるとよいですね。最後まで気の抜けない忍術合戦をお楽しみ下さいね(・ω・)ノ

    | - | 00:00 | comments(0) | - | - |